美白を叶えるには、肌のバリア機能アップがかかせません! バリア機能を高める成分を配合しているもの ...

50代に最適な美白化粧水の選び方

美白を叶えるには、肌のバリア機能アップがかかせません!
バリア機能を高める成分を配合しているもの
年齢を重ねてきた50代のお肌は、肌の本来の機能が、老化により低下している状態といえます。若い頃と比べて、肌の水分量が減り、コラーゲンも減少しています。そんな肌は、バリア機能が低下している肌状態といえましょう。バリア機能が低下していると、紫外線ダメージを受けやすくなるので、シミができてしまいます。まずは、バリア機能を高めるケアを行いましょう。

メラニンの生成を防ぐ成分を配合しているもの
バリア機能を低下させたまま放置しておくと、紫外線のダメージを受けやすくなり、メラニンが生成されやすく、シミやしわの原因となってしまうのです。ですから、できる限り余分にメラニンを作らせないことが大事です。そのためにも、メラニンの生成を抑える美白成分が配合されているものを選ぶとよいでしょう。

メラノサイトまで浸透する浸透力を持っているもの
ハリや弾力のある、若々しい肌を取り戻すには、まず、肌のバリア機能をアップさせることが先決です。そして、メラニンの生成を抑制する成分配合の化粧品を、積極的に選びましょう。しかし、肝心なのはシミのもととなるメラノサイトまで美白成分が届くかどうかです。メラニンにまでしっかりと美白成分を届かせるために、浸透力にこだわっているものを選ぶということも重要となります。